がま口通帳ケースの作り方♪制作過程☆.。.:*・

前回の投稿から1年半も放置していたブログ・・・(´Д`;)

再開します!!

出産、子育てと悪戦苦闘の日々を送っておりました。

子どもも1歳5ヶ月になり、少し落ち着いたので時間を見つけて製作活動をしております。

 

以前ご紹介したがま口通帳ケース、接着芯に失敗したので新しいものを作っていました。(1年半前に。笑)

今回は制作過程を撮っていたのでそれをアップしようと思います(^-^)

がま口通帳ケース1

スポンサーリンク

型紙は前回と同じく【手作り屋万莉】さんのものです。

 

まず、型紙に沿って布を裁断。

がま口通帳ケース1

 

今回は、同じ柄のものを2つ作りました。

前回不織布の接着芯でゴワつき失敗したので、今回は薄めの織りタイプの接着芯を使い、

さらに接着芯とは別に、厚めの生地を外布と内布の間に入れて、しっかり厚みを出す作戦です!

がま口通帳ケース1

 

裁断できたら、外布と内布に接着芯を貼ります。

(今回は外布も内布の生地がかなり薄いので両方に接着芯を貼っていますが、本来は片方で良いと思います!)

がま口通帳ケース1

 

接着芯が貼れたら、タグをぺいっ!

がま口通帳ケース1

 

次に、内布にポケットを付けていきます。

がま口通帳ケース1

 

ぐるりと囲んで、真ん中も縫って仕切ります。

がま口通帳ケース1

 

次に、補強用の布と内布を外表に合わせて、口部分以外を縫います。

あらかじめ縫っておくことで、生地がもたつかずキレイに仕上がります。

がま口通帳ケース1

 

底にマチを作って、

がま口通帳ケース1

 

内布部分は完成です。

がま口通帳ケース1

 

外布も同じように縫います。

がま口通帳ケース1

 

次に、外布の中に内布を中表にセットし、脇の上の部分を縫います。

がま口通帳ケース1

 

口の部分から折り返して、上部を縫い合わせておきます。

がま口通帳ケース1

 

 

ここからは、口金をつける作業。

紙紐を口金部分の長さに切り、真ん中に印をつけておきます。

がま口通帳ケース1

 

私はこの作業が苦手なので、あらかじめ紙紐を仮縫いしておきました(゚∀゚ )

がま口通帳ケース1

 

あとは、口金の溝の中に爪楊枝でボンドを塗り、両端からはめていきます。

この作業、ほんと苦手すぎます。。。。

端から順にはめていくのですが、どうしても端がズレてきてしまう(´Д`;)

洗濯バサミで止めようにも、上手くいかない。。。

こうなったら強硬手段!

がま口通帳ケース1

縫い止めてやりました!!!笑

 

ということで、なんとか形になりました(^_^;)

2つ作って、1つはお友達にプレゼントしました(*゚▽゚*)

口金を上手につけれるコツ教えて欲しい~゚ヽ(;▽;)ノ

↓ブログ更新のモチベーションになります♪ポチッとお願いします☆
布もの・布小物ランキング

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です